壇ノ浦ライブ’85
源氏と平家の魅力に嵌って早○年…。これからもこのアッチッチ病は治りそうにありません。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2008/03/15(土)   CATEGORY: 未分類
残業断る余儀なし
昨日、帰り支度していると上司に呼び止められました。
理由は、中ボス級の書類がまだ出ていないからです。

「下書きまではできているんだけど・・・月曜日じゃダメですか?」
と、折角上目遣いでちょっと気持ち悪い猫なで声で喋ったのに
「そこまでできているんなら、微調整清書して出せ。
 土日に仕事が進むぞ」
と、顔色一つ変えずに上司は言います。

・・・ええ、ええ。
分かっていましたとも。
私の色仕掛けなどには、上司はまったく動じない事は・・・。

動かざる事、山の如しな上司の怖い説得に負け、
仕事を上げて帰ることにしました。

「(書類ができるまで)今日は帰さないから、な」

ああ、ソレ
チモが言ってくれたら、ものっそい萌え台詞なのに・・・
でも、無論、お相手は上司なので
ココに萌えは一切ございません・・・orz

デスクに肘をつき、手を組んで
黙って視線で威嚇の攻撃。
それが
「早く仕事をしろ」
の冷たい視線でなく、
熱い視線の知盛ならばどれだけ嬉しいか

既に上司は仮想知盛設定。
決してココに愛とか恋とか憧れとかないのですが、
追い詰められた私には
そうでもしなければ、やってられなかったのです。

そして、書類は出せました。

今日から、次のお仕事です。
(なんだ、この仕事ラッシュは・・・><。)
だから年度末ってキライだよー(><。);;;
スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 壇ノ浦ライブ’85. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。