壇ノ浦ライブ’85
源氏と平家の魅力に嵌って早○年…。これからもこのアッチッチ病は治りそうにありません。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2009/09/04(金)   CATEGORY: 未分類
秋の蚊
最近は蚊に悩まされていました。
(みんな、田舎が悪いんだ☆)
秋口の蚊って毒性が強くなってて凄く腫れ上がると思いません?
しかも、テクニシャン☆
上手に止まって血を吸うので、なかなか気付かないので
迎撃しようがないんですよね。

家人曰く
「蚊は2週間で成虫になるだろう?
 蚊の出始めの時期、へたくそな蚊はとことん叩かれ死滅する。
 そうして産卵できるのは、テクニシャンな蚊だけになる。
 だから秋のこの時期は、親蚊の上手な吸い方を受け継いだ蚊が飛んでいるってことだ」
だそうです。
私「ええっと、それって人工淘汰になるのかな?
 平家蟹の甲羅がキモイからって、地元の人に食べられなかったから
 下関のあの辺一帯では平家蟹だらけになったっていうのと同じ?」
家人「・・・お前のたとえは、オタクっぽい」

・・・失敬な☆

蚊が止まったら、思いっきりその部分に力入れて
蚊の口が抜けない状態にします。そして、
「うはははv肉を断って骨も断つ☆」
と悪人のように高笑いしつつ蚊を打ち据えます。
それを見ていた家人から
「お前が言いたいのは、多分『肉を切らせて骨を断つ』なんだろうな」
と、秋吹く風のように冷たく言われましたが、今やそれも無理です。
だって・・・蚊が巧すぎるんだもん・・・!!(無駄にエロく言ってみました。

そういうわけで、
安西先生・・・蚊に喰われた左脛(こんなとこ喰うな☆)が痒いです・・・orz。
(↑安西先生も返事に困るであろう主張。)
スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 壇ノ浦ライブ’85. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。